Drone

プランのご提案

  • 橋梁、鉄塔、建物等の各種調査の写真

    橋梁、鉄塔、建物等の各種調査

  • 建設・土木工事における調査・検査の写真

    建設・土木工事における調査・検査

  • 農薬散布、各種農地調査の写真

    農薬散布、各種農地調査

  • 土地測量、 各種土地調査の写真

    土地測量、 各種土地調査

  • 生態系リモートセンシングの写真

    生態系リモートセンシング

  • 自治体等の各種調査の写真

    自治体等の各種調査

  • 企業等の各種調査の写真

    企業等の各種調査

  • 災害現場での調査、捜索の写真

    災害現場での調査、捜索

  • 軽量物の搬送の写真

    軽量物の搬送

  • 遺跡、文化財等の調査の写真

    遺跡、文化財等の調査

  • 大学での各種学術調査・研究の写真

    大学での各種学術調査・研究

  • TV、CM、映画等の各種撮影の写真

    TV、CM、映画等の各種撮影

ビジネスに合わせた
ドローンの情報とノウハウを

ドローンの画像

既に、AI農業、建築・土木工事や災害調査などの調査・測量など各分野での利用が活発化して、社会に急速に浸透しているドローンは、「空の産業革命」と呼ばれています。
そのドローンについての各専門知識と技術を最新のケーススタディを交え、ビジネスの視点から解説します。ドローンの技術動向、アプリケーション、安全管理から、法規制まで貴社のビジネスにあった企画をオーダーメイドでご提案します。

ドローンセミナー

ドローン元年「空の産業革命」と言われるドローン(無人航空機)とは何か?

最新情報を知る。
ビジネスの可能性を探る。
法規制を学ぶ。

今、話題のドローンですが、そのドローンを学ぶセミナーは、全国でもまだ数少ない状況です。

Googleで「ドローン・セミナー」検索しても、なかなかみつかりません。
今回のセミナーでは、ドローンについてまったくわからない入門者から、ドローン・ビジネスを検討されている方まで、ようような視点からドローンの今を解説させて頂くセミナーです。

企業ごとの勉強会も実施しております。
ぜひ、この機会にドローン通になってください。

  • ◎ドローン入門

    • ・ドローンとは何か?
    • ・名前の由来
    • ・歴史(1944年~、1960年~、2010年以降)
    • ・ドローン進化の背景
    • ・ドローンの種類(1)
    • ・軍事/兵器関連(米国海軍、自衛隊)
    • ・産業/民生分野
    • ・ホビー用
    • ・ドローンの種類(2)
    • ・固定翼機
    • ・回転翼機
    • ・回転翼機の種類(Tri/Quad/Hex/Octo/Y6/X8)
  • ◎ドローンに関わる法制度

    • ・法規制の動向
    • ・電波法(総務省)
    • ・事故、違法の事例解説
    • ・航空法(国土交通省)
    • 2015年12月10日改正内容対応
    • ・道路交通法(警察庁)
    • ・事故、違法の事例解説
    • ・民法、プライバシー、個人情報保護法
    • ・外為法、産廃法
    • ・県条例、市条例
    • ・無人航空機の法律の歴史
    • ・海外の法律・条約の動き
  • ◎ドローンの技術を知る

    • ・構造の理解(機体、コントローラ)
    • ・ドローンの部品パーツ
    • ・飛ぶ仕組み
    • ・制御系部品
    • ・各種センサー(ジャイロ/加速度/磁気方位/気圧/超音波/GPS/GNSS)
    • ・フライトコントローラー(機体制御)
    • ・自動航行について
    • ・自動航行について
  • ◎許認可制度と申請方法について

    • ・各団体、協会、業界の動向
    • ・許認可制度について
    • ・手続き申請について
    • ・ドローンの学校ご紹介
  • ◎ドローンを安全に飛ばすには

    • ・安全運航管理者の資格のいろいろ(各協会・団体の資格)
    • ・安全ガイドラインの説明
    • ・リスクアセスメント
    • ・ドローン保険について
  • ◎ドローンの選び方

    • ・機材の選び方(予算/チェック事項)
    • ・メーカー、販売業者の選び方
  • ◎ドローンビジネスについて

    • ・ドローンの市場予測
    • ・産業別の活用事例
    • ・農業
    • ・建築/土木/測量
    • ・防犯/点検/警備/倉庫/工場
    • ・空撮
    • ・災害地調査
    • ・物流

ドローンセミナーの実施・講師派遣はこちら

無人航空機の飛行の
許可が必要となる空域について

空域画像

※2016年10月現在 ※空域の形状はイメージです

飛行条件は変更される場合があります。詳しくはこちらからご確認ください。